デトックスで得られる5つの効果

デトックスとは、英語の「detoxification=解毒」が由来です。

食事や運動、入浴などによって、体の外へ有毒な物質を出す行為を指しています。

デトックスは美容や健康によいとされ、その効果が話題になっています。

そこで、デトックスで得られるさまざまな効果と、デトックスが行われるメカニズムを紹介しましょう。

デトックスの仕組みを理解して、健康な体・美しい肌を目指してください。

【デトックスと内臓の働き】

体のなかには、食事によって摂り入れた物質や不要な老廃物が存在します。

健康な体は、肝臓の働きによって有害物質を処理したり、活性の低い状態に変えたりします。

また、血液のなかにある糖の量を調整したり、消化管から送られてくる栄養を摂り込んだりもします。

そのため、肝臓の働きが悪くなると、不健康な状態に陥ります。

そこで、デトックスの出番です。

食事、運動、入浴などを行って体の毒素を外へ出すことで、肝臓の正しい働きを取り戻します。

不要な物質の処理がなくなれば、栄養を摂り入れる余裕が生まれて、体に必要な栄養を運ぶことができるのです。

【運動によるデトックス】

運動はウォーキングなどの軽い有酸素運動と、ダンベルを用いた無酸素運動を合わせて行いましょう。

有酸素運動で体温を上げて、汗をかくことで体のなかの毒素を排出します。

無酸素運動では筋力トレーニングによって、筋肉の量を増やしましょう。

筋肉は熱を作り出してくれます。

日常生活を送るなかで、体のエネルギーを消費しやすくなるため、余分な脂肪が使われます。

このように、運動を行うと、「体温の上昇」「発汗」「筋肉量の増加」によって、デトックスが促されます。

【食事によるデトックス】

「食べる量を減らすこと」、「野菜を中心にした食事をすること」で、デトックスが行えます。

食べる量が減ると、肝臓の負担を減らせます。

肝臓は蓄積した有害物質の処理を行うことができるため、食べる量を減らすことで、デトックスが行えるのです。

食事は野菜を中心に食べましょう。

さらに、体を温める食材を選ぶと、デトックスの効果を高められます。

■体を温める食材
・香味野菜(ニラ、ネギ、にんにく、しょうがなど)
・根菜類(大根、人参、レンコンなど)
・ビタミンEを多く含む食材(アーモンド、かぼちゃ、豆腐、アボカドなど)

食事を通じたデトックスでは注意する点があります。

急激に食生活を変えることは控えましょう。

週末だけや、休日などの数日に留めて、行ってください。

長く続けると体調を崩す危険があります。

また、持病を持つ方は必ずかかりつけの医師へ相談をし、了解を得てから行いましょう。

健康を損なっては元も子もありません。

デトックスは、健康を維持しながら取り組みましょう。

デトックスで得られる5つの効果

1:ダイエット効果

デトックスを行うと、体にはダイエットの効果が現れます。

これは「デトックスダイエット」と呼ばれています。

デトックスを行うと、体のなかに蓄積した有害物質や老廃物が体の外へ、排出されます。

すると、血液の流れが回復し、代謝が元へ戻り、必要な箇所へ、必要な栄養が送られるため、摂り込んだエネルギーがしっかりと使われます。

これで、エネルギーを溜めずに、余分な脂肪がつきにくい体へ変えることができます。
また、血流が改善したことで、体温が上がります。

そのため、基礎代謝が盛んに行われるのです。

このように、デトックスを始めると、効率よくエネルギーを使える体へ変化をするため、やせやすい体質に変わっていきます。

2:美肌効果

デトックスを行うと、体のなかから毒素が排出されて、美しい肌がつくられます。

これは腸内の環境が整えられたことで、起こります。

腸は摂り入れた食物から栄養を吸収する器官です。

そのため、腸内の環境が悪い(老廃物や毒素が多い)と、必要な栄養素を満足に吸収することができません。

肌をつくるビタミンなどの栄養素も、摂取する量が減ってしまい、肌をつくるための果物や食材を食べていたとしても、腸内の環境が悪ければ、美肌の効果が得られないのです。

美しい肌を目指すなら、腸内の環境を整えましょう。

また、食べる量を減らすことに加えて、食物繊維を多く含んだ食材を選んでください。

便秘が解消されれば、毒素の少ない腸内環境が得られます。

3:血流を促進する効果

デトックスを行うと、血流が改善されます。

血液がスムーズに流れると、肩こりやむくみ、冷え性などの症状が改善に向かいます。

また、血流が改善したことで、体の各所へ栄養が送られます。

これで、体は食事から摂った栄養をしっかりと使うことができます。

効果を高めるためには、入浴も行ってみましょう。

シャワーで済ませてしまう方は、湯船に浸かる入浴に切り替えてください。

体温を上げることでも、血流が改善されます。

4:免疫力を高める効果

デトックスを行うことで、血流が改善し、自律神経の興奮が収まります。

交感神経が落ちつくことで、副交感神経が優位に働き、IgAの分泌量を増やします。

IgAは、細菌やウィルスを取り込んで攻撃を防いでくれる物質です。

そのため、デトックスに取り組むことで、免疫力の高い体をつくることができます。

また、デトックスを行えば、睡眠の質も高められます。

自律神経が整うため、よく眠れます。

「不眠」「寝つきが悪い」「眠っても疲れが取れない」などの症状に悩む方は、デトックスを行ってみましょう。

5:セルライトを減らす効果

デトックスを行うことで、太ももなどに生じる「セルライト」を減らせます。

セルライトは、皮下脂肪に老廃物と水分が溜まり、硬くなったものを指します。

セルライトが現れやすい部位は、血流が滞りやすい、太ももや二の腕です。

デトックスに取り組むと、血の流れが改善するため、太もも・二の腕などに溜まる老廃物・水分を回収されます。

さらに、代謝が上がることで、ついてしまった脂肪の燃焼も促してくれます。

このように、デトックスは気になる部分に現れたセルライトや、脂肪を減らす効果にも期待ができるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする